BodyBody津島店

リラクゼーションサロンBodyBodyは肩こり・腰痛・ストレスや疲れを癒しあなたのバランスを整えます。活き活きとした毎日のお手伝いをいたします・・・

TEL:0567-93-7000

〒496-0027 愛知県津島市津島北新開351(ヨシヅヤ津島本店 シネマ館2F)

お薦め食材

レンコンで体が温まるトロトロお吸い物はいかが?

冬になり身体が温まる料理が嬉しい季節ですね。
鍋物やオーブン料理、煮込み料理など身体が温まる料理も様々ですが今回はとろみのあるお吸い物をご紹介します。

ポイントはこの地域の方にとってなじみの深いレンコンです。

pak_9v9a8684_tp_v
この下には美味しいレンコンが…♡
レンコンは調理法によって食感が全く違いますがここではすりおろして使います。

みじん切りにした生姜を入れた澄まし汁のベースを作ります。
味付けも澄まし汁と同じ様に必要な時にしてください。

そこへ大根、ニンジン、里芋など根菜を中心に火の通りにくいものから順に具となる食材を入れます。
イメージとしては豚肉なしの豚汁の具材です。

9v9a5844_tp_v9v9a5858_tp_v9v9a5968_tp_v

食材に火が通りきる少し前にレンコンをすりおろしながら鍋に直接入れます。
フツフツと弱い沸騰が続く程度の火加減でとろみが付くまで待ちます。
色味に刻みネギを入れ、味を調えたら出来上がりです。

生姜、根菜、とろみ…
どれも身体をしっかり温めたい時にお薦めですよ。

日本の夏と言えば!?ミョウガ!

今回はミョウガをご紹介いたします。
ミョウガというのは日本でしか食べられていないのはご存知でしょうか?
しかも、日本古来から食べられてきてほとんど品種改良もされていないとか。
日本の夏にぴったりの食材なんですね。

ビタミン・ミネラルは少ないそうですが
消化促進・食欲増進・解毒・集中力アップ等の効果が期待できるようです。
ひとつ注意点としては苦味が妊婦さんには良くないそうですが
1分前後水にさらして灰汁抜きすれば大丈夫なようです。

また、ミョウガを食べ過ぎると物忘れがひどくなると言うのはまったくの迷信だそうなので気にせず食べて下さい。

その他に、葉や茎が手に入る場合はお風呂に入れても使えるそうです。
夏バテ予防に薬味や入浴剤としてミョウガを有効活用してみて下さいね。

酵素を食べよう!

最近、20代から40代位の女性の間で酵素が話題になっている事をご存知でしょうか?

酵素とは元々身体の中にあり消化・吸収・代謝など身体の働き全てに必要な物質だそうです。
しかし、これは年齢と共に減少していくそうです。
その酵素をサプリメントやドリンクで摂取し、代謝を上げダイエット等につなげるというものです。

ココでは日頃から食べるために酵素を多く含む食品の話をいたします。

まず、酵素は熱に弱いので生の食べ物か発酵食品を加熱せずに([例]味噌は48℃以下)食べましょう。

酵素を多く含む食べ物はバナナ・マンゴー・りんごなどの果物や大根・キャベツ・ニンジン・トマトなどの野菜や発酵食品です。
肉や魚にも含まれるのですが加熱して食べる場合、酵素は壊れてしまいます。

ではなぜ酵素は熱に弱いのでしょうか?

酵素はタンパク質で出来ているそうです。

そして、タンパク質は加熱されると変質するという性質があるのだそうです。
『変質する』聞きなれない言葉ですね。
実際どのような事でしょう。

例えば、玉子の白身は茹でたり焼いたりする透明の物が白くなりますし
魚はホロホロとほぐしやすくなりますね。

また、人間は42度以上の熱が出ると血が固まり大変な事になってしまいます。

それと同じで酵素も熱により活動できなくなるのだそうです。

酵素を上手に摂って健康的に活き活きとしていたいですね。