BodyBody津島店

リラクゼーションサロンBodyBodyは肩こり・腰痛・ストレスや疲れを癒しあなたのバランスを整えます。活き活きとした毎日のお手伝いをいたします・・・

TEL:0567-93-7000

〒496-0027 愛知県津島市津島北新開351(ヨシヅヤ津島本店 シネマ館2F)

日常の注意点

冬場こそ大切な水分補給

寒くなってくるとついつい怠りがちなのが水分補給です。
「寒いから」「夏と違って熱中症の心配が無いから」「汗をかかないから」など、様々な理由から水分補給の頻度や量が減りやすいです。

しかし、冬でも眼には見えなくても汗は水蒸気として出ています。
それ以外にも便や尿として身体から排出されます。
そのため冬場でもこまめな水分補給が大切になってきます。
毎食後とお風呂の後に1杯ずつお茶かお水を飲むのを意識してみてください。
可能であれば食事と食事の間にも水分補給できるといいですね。

潤い-水滴-葉

また、これからの時期は忘年会や新年会などでお酒を飲む機会が増えます。
アルコールは利尿作用もあるので水分不足になりやすいそうです。
お酒とお酒の間にお茶や水などを飲んで身体をいたわりましょう。

冬場も水分が出て行く事に意識して潤いを保ちましょう。

マスク以外の風邪予防

これからの季節寒くなってくると風邪を引きやすい時期になってきますね。
風邪予防のためにマスクをする方も多いかと思いますがそれ以外で予防に繋がる事をご紹介します。

首の保温をしっかりとする』

は比較的浅い所を動脈が走っています。
そのため周りの温度の影響を受けやすい場所です。
が出ていると夏場でも直接風が当るような場所に長時間居るだけで身体は冷えてしまいます。
温かい日でも首元はガードしておきましょう。

『寝る時は靴下よりも湯たんぽ

寝る時に足元が冷えるからと言って靴下を履いて寝ると眠っている間に足に汗をかきそれよって余計に冷えるそうです。
湯たんぽなら布団の中の空気をじんわり温めてくれますし徐々にぬるくなる程度なので急激な冷えも無いのでお薦めです。
様々な方法を組み合わせて冬でも風邪知らずでいたいですね。