BodyBody津島店

リラクゼーションサロンBodyBodyは肩こり・腰痛・ストレスや疲れを癒しあなたのバランスを整えます。活き活きとした毎日のお手伝いをいたします・・・

TEL:0567-93-7000

〒496-0027 愛知県津島市津島北新開351(ヨシヅヤ津島本店 シネマ館2F)

創造編10「遊心の道」

創造編10「遊心の道」

初日は試験でしたー。
もっと沢山受けたかったのですが、結局4つ受けて2つ合格しました。

奇跡的に2つも受かったのが不思議なくらいです。

どれもこれも早く結果を出したくて自信過剰で口ばかりだった結果です。
改めて、普段の心の在り方と日頃の鍛練の足りなさ、この道を極めると言う覚悟が足りない事に気付かせて頂けました。
大変貴重な体験をさせて頂き有難うございました。

ELFA88_yukidarumasan20150101144527_TP_V

そういえば今回の京都は雪でした。

それに、今回からカウンセリングの試験も導入されました。

これだけは本当に苦手です。
修練(基礎コース)の時から毎回続いてます。

何人かのグループになって一対一で行いますが、普段からもお店であまり会話しないのでコミュニケーションが本気で苦手です。
(そんなんで良く癒し業やってるなー( ̄_ ̄;))

練習としてお寺の今後の活動の資料を全員に配られ

「この活動の事を一般人に話すつもりで説明せよ!」

というワークがありました。
「うわー、皆すごいわー」
「私にはできない。話す事が好きな人は得意だし向き不向きがあるよね。」
という気持ちで聞いていました。

DI_IMG_5697_TP_V

そしてとうとう私の番にやって来ました。
もう何を言えば分かりませんでした。

そんな自分に先生は
「自分の切心(胸骨の奥の方)をここにいる全ての相手の切心に繋げましょう。そして幼子になった気持ちで語りかけましょう!」
と言うアドバイスをしてくださいました。

その通りにするとなぜか言えたんですね。しかも上手くいきました。

 

仲間達も心に響いたと言ってくれたんです。

自分でも何を言ったか覚えてませんでしたが、施術と良く似ていると思いました。

しかしこれもいつか通る試験に向けて忘れないで話す事、聞く事の鍛練をしていこうと思います。

.・*・..・*・..・*・..・*・..・*・..・*・..・*・..・*・..・*・..・*・.

あと、テスト前に感謝リストを10個書きなさい。と言うお題がありました。

そして、次の日は20個、その次の日は30個、その次は40個!10づつ増やすように!
ってどんどん増えてますよー(泣)

万物全ては気で宇宙や我々は構成されています。
気の技法の時、先生はところどころ仏教的表現で説明してくれます。
その説明によると人間は十戒の心の試練を常に日頃から受けているそうです。

MAR76_otera20140101_TP_V (1)

十戒とは…
何かに満足できないなら餓鬼界、人の痛みを笑うのを地獄界など全部で10個あるそうです。
でも人は気持ち一つで不満やネガティブをポジティブに 変える事もできます。

日々、感謝のリストを付け、時々読み返すなどして自分で自分の心をじっくり感謝で満たします。

それが結果的に些細な事でも自ずと喜びや感謝ができるようなる習慣の訓練をしていきます。
この感謝の気を発し続ける事で内的外的にも正気が宿るそうです。
十戒に惑わされずネガティブもポジティブも両輪をしっかり認めている人を「真人」と呼ぶそうです。

(うろ覚えなので間違ってたらすみません。)

どんな人と接するにしても下座(ここでは仏教用語で「げざ」=相手の上に立たず、相手より下の心で対話する事)で会話し、どれだけ相手を賞賛し元気付ける事が何とも言えない温かな気持ちで満たされますよね。
相手に喜んでもらったり、楽しい気持ちに浸って頂けたり、それが伝染し多くの人がニコニコと幸せが広く拡がっている世界は心地良いですね。
自分が今どんな気を感じて、どんな気や言葉を発っするかで自分の今見える世界が変わってきます。

「真人」にはなれなくとも、力強い正気を身に宿すように感謝リストも宿題なので鍛練していこうと思います。

カウンセリングも…ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。